女の人

便秘解消法で悩み解決|効果のある食べ物で症状を撃退

置き換えダイエットに活用

酵素ジュース

空腹感を抑えることが可能

酵素ドリンクを飲むと、酵素によって代謝量が増えることで、中性脂肪が燃焼されやすくなります。中性脂肪は、空腹時に特によく燃焼されるので、酵素ドリンクは食事との置き換えで飲まれることが多いです。しかし酵素ドリンクでは十分にお腹が満たされず、空腹感がストレスになるという人もいます。そのような人がよく利用している健康食品が、酵素スムージーです。酵素ドリンクは、果物と野菜から作られていますが、これらが発酵分解されているため、サラサラとした液状となっています。それに対して酵素スムージーは、粉砕した果物や野菜で作られています。飲み物ですが、多少の歯ごたえやとろみがあるため、その分お腹が満たされやすくなっているのです。空腹感を抑えることができるので、多くの人が食事との置き換えダイエットに活用しています。

様々な長所

市販されている酵素スムージーの多くは、粉末状となっています。ブレンダーにその粉末を入れ、水などを注ぎ込んで振って混ぜることで、酵素スムージーが完成するのです。先述したように食事代わりに利用されることが多いのですが、振るだけで1食分にすることができるので、その手軽さから人気があります。しかも1杯あたりの価格が100円弱ということが多く、コストパフォーマンスが良い点でも評価されています。また、水以外にお茶や牛乳なども注ぎ込むことができます。飲み物なら基本的には何でも混ぜることができるので、自分の好みの風味にできるという点も、長所のひとつとされています。このように、空腹感を抑えたり風味を楽しんだりしつつダイエットができるので、酵素スムージーは話題となっています。